日々、気ままに、適当に!ワタクシ「あかり」の一人勝手なお喋り日記。ようこそおいでませ


by mist-style
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

有閑倶楽部

あぁ。
・・・見てしまった。
今日だったのね。ドラマ。

まず、キャスト発表を見て、「絶対見ない!」と思っていたのに。

後日、某雑誌の番組紹介では、キャストたちが役の格好して載っていたが、「まぁ、女の子たちはそれなりに髪型を原作に近づけてきたから許すとして、男どもはあり得ない!」
今度こそ、「思う」から「誓う」に決めたのに!!

テレビつけたらやってた。
やってたら、ついチェック。

あぁ。
何だこのヘンテコな美童は。っていうか誰だおまえ。
存在感薄すぎるぺらっぺらでよわっちぃスモールなアレは清四郎のつもりなんか???
そして、魅録はそもそも「主役」じゃないし、演技や雰囲気が少しも似せられないなら、せめて髪型だけでも魅録にしろ!

あーあーあー。
はっ。

なぜにドラマ化おっけいしたんですか一条ゆかり様。
こうなることは目に見えていた・・・。
今のお子様たちに一条ゆかり作品は敷居が高すぎますよ。
あの妙など迫力をだすのは、たとえコメディ作品であっても無謀でした。
有閑倶楽部はキャラが完成されすぎてるから、ドラマ化するなら完コピくらい軽くしてもらわないと。
納得しませんよ?
(でも、剣菱悠理役の子だけは、まぁまぁ、よし♡)

あの原作前にして、子供だましにもならんていうか。
もうぜってぇ見ねぇ!!!なんだか凹みすぎた。見なおさなきゃ、漫画で本物の有閑倶楽部を。

最近の原作漫画のドラマ化は、のだめカンタービレが兎に角良し!
竹中直人のなんちゃってミルヒーは、作中の「別人じゃん!」の台詞一言で、全てよい方向に許せたし、お手柄♡

初め、のだめもジャニーズ主演でって言う話があって、どんどん作品とかけ離れてく(若手ジャニーズ売り出し計画)ことにお怒りになった作者が絶対ドラマ化しない、と断ったとか。そこに絶対に原作に忠実にやりますからとの別オファーがあって、あの形で出来上がったんだよ。
という話を聞いたんですが、これ、やっぱりほんとの話??

わかるよ。わかる。
前者でやった有閑倶楽部がこうなったって。
たとえただの噂であっても、信憑性ありまくり。


有閑倶楽部ねぇ。
大好きなんですよ。
第1巻は’82年発行なんですね〜。
ワタシが小学生で買った第1巻は’87年第40刷発行でした。
この頃から今に至るまで大好きなんですよ。
何回引っ越してもずっと持ち歩いています。
もうすっかり黄色通り越してオレンジ色してますよ〜。
セレブなバカ遊び、子供のアタシは凄く憧れて、今も憧れてます♡あは。
ただ、心霊もの。
これは当時すごく恐かったんです。
だって、あの絵だし!
特に今日放送してた「愛すればこその巻」の第9巻の表紙。
夢に見そうな程恐くって直視出来なかった・・・。
ついうっかり見ることが無いように、表紙を外して本棚に並べてました。
かなり長い間そんな状態で保管してて、ある時見ても大丈夫な自分になってることに気づいて表紙をかけたんだよな〜♡たぶん高校1年で引っ越ししたあの家での出来事♡懐かしい。

今発売されてる「コーラス」という雑誌に今連載中の「プライド」という漫画とコラボして有閑倶楽部の面々に会えるんですよね。ふっ(微笑)、な感想でした。
この「プライド」も面白いですよ〜。これぞ一条ゆかり作品っていうドロドロさでいっそ清々しいという・・・(笑)

ひさしぶりに読みなおそうかな有閑倶楽部。
ワタシも無駄なお金持ちになって人生持て余したい・・・。
[PR]
by mist-style | 2007-11-06 23:36 | マンガ